八丈島ルアーフィッシング(カヌー編 7/26)

ここでは、「八丈島ルアーフィッシング(カヌー編 7/26)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のカヌートローリングにすっかりはまったHPSです、こんにちは(^^

またもや父とカヌーで釣りに行ってまいりました。



出発は前回と同じくAM8:00

そして… 万全の日焼け対策で望みました(^^;
(長袖シャツ+長ズボン+麦藁帽子+日焼け止めクリーム)



まずはニショウダイ方面へ

もちろん港を出た直後からルアーを流します



ルアーは前回ロストしてしまったこちら↓
saluovert90p02.jpg
ダイワ(Daiwa) OVER THERRE(オーバーゼアー) 130S レーザームロアジ
※2個買っちゃいました(^^;


ちなみにこちらのルアー、八重根防波堤で投げておりましたら
ブリだかヒラマサの中型サイズがHITしました。…バラしまたが(--;

なかなかいい感じのルアーのようです。





さて、前回のこともあり、わくわくしながら竿を握っておりましたが…





アタリすらなし…(--
※前回はちょこちょこアタリもあったんですが…



ポイント到着後、父はアカハタ狙いでメタルジグをしゃくり始める
私はルアーの変更せず、そのままペンシルベイト(といいます)で青物を狙います…がまったくHITなし




こ、このままでは…




まさかの…






船まで出してボウズ…
ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ






父、2匹目のアカハタを釣り上げる。

私、メタルジグに切り替える… (--;弱気




しばらくしゃくっているとHIT

つりあがったのは「オジサン
※写真撮り忘れ…

40cm近い良サイズでした。




これで…



ボウズは回避!





再び先ほどのルアーに戻し、11:00頃までひたすら投げておりましたがアタリはなし。
父はアカハタを4匹ほど釣り上げておりましたが、やはり釣果はいまいち。



そこで今度は永郷方面へ移動することに。

現在、私たちはニショウダイにいるので
ここから永郷方面となると、かなりの距離をトローリングすることになります。

しかし今回、このルアーの調子はいまいち…


水面を狙うタイプが悪いのかも…(--


ちょっと考えてルアーチェンジ
sm.jpg
使ってないルアー第三弾 ザブラシステムミノー 15cm Depth0.5~1.0m




移動開始から15分ほど経過… アタリはなし。
そして底土港付近まで来たところで待望のHIT!


…が



エソ」である…


ここから度々ヒットするが全部エソ…


前回のHITが連発した信頼のポイントを過ぎても
そこからかなり先に進んでも… HITするのは全部エソ(--;


次にエソが釣れたら最初のルアーに戻そうと心に決めしばらく経過…



「ビィィィィ!」



ようやくまともな魚が!


前回の教訓を活かし、ドラグはきつめに設定。

根ズレからのラインブレイクを防ごうとしていたのですが
どんどんラインが出て行きます。


一瞬止まっても、ちょっとロッドであおるだけでまた走り出す。


ラインがのこり30mほどになったところで


父 「船はこのままでいいか?」

「よ、寄せてください…」 (--;  ←プライド無し再び



しかしここでルアーが外れる。



…またバラした orz


  …またバラした orz


    …またバラした orz

ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)またバラしたんですって(゚o゚ )アラヤダワァ








その後…


一応は釣り上げました。


前回と同じくらいの安心サイズ (-- 2kg前後
IMG_1295.jpg

つ、次こそは…( ̄д ̄ )


  -RESULT-
・アカバ 4匹(父)
・オジサン 1匹(私)
・カンパチ 1匹(私)



気が向いたらお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
HPSさん  お早う御座います。
万全の日焼け対策ですね
レーザームロアジですか、レーザーの意味がイマイチ判らない?
カッコイイから釣れそうなルアーに見えますが・・・

ちなみにニショウダイとはどの辺でしょうか?神湊あたりから出航ですか?

どんなカヌーなのか知りたいのでいのでよく判りません。次回には船の写真もお願いします。
2010/07/28(水) 08:49 | URL | ぱぴっち #YuqAKO2g[ 編集]
ぱぴっちさん、おはようございます(^^

> 万全の日焼け対策ですね

えぇ… ひどい目にあいましたから(--;

> レーザームロアジですか、レーザーの意味がイマイチ判らない?
> カッコイイから釣れそうなルアーに見えますが・・・

光をレーザーのように反射する?という意味だと思います。 …たぶん。

> ちなみにニショウダイとはどの辺でしょうか?神湊あたりから出航ですか?

「御正体根」と書くようです。
正式名称は「ニショウダイネ」なのかな?

底土から海を見たときに、三原山のすぐ横に2つの大きな岩があります。
そこが御正体根です。

出港は神湊港からだったので
神湊→三原山の東側(御正体根)→戻って八丈富士の西側(ナズマド付近)と
かなりの距離を移動しました。
  
> どんなカヌーなのか知りたいのでいのでよく判りません。次回には船の写真もお願いします。

前回のルアーフィッシング雑記(カヌー編)にちょこっと載せているのですが
う~ん、わかりにくいかも…

カヌーらしさが出るように横にあるフロート(?)側の写真を採用してみましたが
ちょっと近すぎだったかな。

ま、次の機会にでも(^^
2010/07/29(木) 10:16 | URL | 八丈パソコンサポート -HPS- #-[ 編集]
HPSさん
お早う御座います。こちらは梅雨に戻ったみたいな雨です。お陰で昨晩はクーラー無しで寝られました。

釣りは島の北側を半周した感じですね、移動距離が長いのに驚き。島は潮が速そうで慣れないと怖いのでは?

御正体根ですか、調べて下さったのですね、ありがとうございます。八丈島だけに何か謂れや伝説のあるような名前です。

伊東にいた頃は焼玉エンジン(懐かしい)の小さな漁船で、主に取ったサザエや鮑、ウニを入れる生簀が付いてましたね。漁場の往復だけエンジンであとは櫓で移動でした。不器用な私は覚えが悪くて、グルグルと反時計回りしかできず苦労しました(涙)。
2010/07/30(金) 09:02 | URL | ぱぴっち #YuqAKO2g[ 編集]
ぱぴっちさん、おはようございます。

> 釣りは島の北側を半周した感じですね、移動距離が長いのに驚き。島は潮が速そうで慣れないと怖いのでは?

はい、かなりの移動距離です(笑
この日はけっこう潮の流れも速かったです、確かに油断すると危ないんでしょうね。

「焼玉エンジン」がわからなくてちょっと調べました(^^;
ぽんぽん船ってヤツみたいですね。
魯は漕いだことはありませんが、普通のボートと違って確かに難しそう…

さて、実は今親戚が八丈島に遊びに来ておりまして、海の状況次第ですが、午後から釣りに行く予定です。
今度こそ(大きいやつが)釣れるといいなぁ~(--
2010/07/31(土) 07:10 | URL | 八丈パソコンサポート -HPS- #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bloghps.blog9.fc2.com/tb.php/66-0eb720df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。